記事一覧

2012年07月31日

モエレ沼公園遠足(前編)

7月25日と27日、モエレ沼公園に行きました

今回一番の目的は、モエレ山「登山」

登山の目的は

子ども達は、斜面を登ることで、足の親指の蹴りが強くなります。
人間の足の親指は特別強く、前に歩くときに地を蹴る役目をします。
最初に着地する時に地につけるかかとには、硬い骨ができ、
真中はアーチ型になって『土ふまず』が形成されます

『土ふまず』の形成の遅れは、発達にも大きく影響されると考えられています。

今回あえて、この急な斜面のモエレ山を選んだのも
少しでも、子ども達の発達を促すことが目的

25日(水)の天気予報は「」に「」

朝は”大丈夫かしら”

な~んて心配したものの

天気予報をも吹き飛ばす勢いの「チームひまわり」

見事に、雷雲をも吹き飛ばし

雨が降ることもなく無事、過ごすことができました

27日(金)は、気温も高く、天気は

ただただ広い公園内

日陰もなく、太陽の下

熱中症に気をつけながら、水分補給を何度もし

午後からは、モエレビーチで水遊びをして

火照る身体をシッカリひやしてきました

さてさて

その時の様子を紹介していきましょう

IMGA0090.JPG

モエレ沼公園に到着すると、早速、大忙しの社長さん

レジャーシートや、ビーチで遊ぶオモチャ

みなさんにご用意頂いた、各自のサンダルなどを

炎天下の中、運んでくれてます

IMGA0091.JPG

トイレの近くに場所を確保してモエレ山へ~

IMGA0030.JPG

標高62mですが、とにかく斜面が急です

IMGA0096.JPG

社長さんと、先頭チームの子ども達は

どんどん、どんどん、登って行って

10~15分程で山頂へ

IMGA0104.JPG

横から見ると、こんな感じ

上の方へ行くと、一歩、一歩が辛くなってきて

それでも、みんな山頂に辿りつきました

IMGA0108.JPG

山頂は、風が強いんだけど

とぉ~っても、気持ちがいいんです

360度、視界を遮る物もなく、札幌ドームも見えちゃいます

IMGA0048.JPG

少し休憩をして、水分補給もして、下山

降りる時も急な斜面

先頭チームは、そんな事もへっちゃらで

小走りに降りてっちゃう子も

IMGA0114.JPG

その後は、モエレビーチサイドまで戻って、

お弁当です

「いただきま~す」

IMGA0052.JPG

この写真は、1日目の25日(水)の写真

天気予報が雨だったのと、まだ夏休みが始まっていないのもあって

ビーチは、すいていました

IMGA0056.JPG

残念ですが・・・・

モエレ沼公園遠足(前編)はここまで

後編は、近日中にアップしますっ

お楽しみに